FC2ブログ

岩手県理容生活衛生同業組合

さくらの会(つぼみの会)への寄贈

毎年、桜の名所である展勝地で、県内外から多くの穴見客が訪れることから社会貢献の一環として北上川岸の清掃活動を続けて行っております。
また、平成28年11月20日に行われました展勝地お花見広場植樹祭では桜の植樹をさせていただきました。そのような活動が認められ平成29年2月には北上市地域貢献活動企業功績賞をいただくことが出来ました。
今回、植樹した桜の健やかな生育を願いながら追肥等、北上市さくらの会(つぼみの会)に寄贈いたしました。
その時に様子が、岩手日日に掲載されました。



20180521114556117_0001_2018052111480141c.jpg

労働保険料についてお知らせ

 労働保険料等(労働保険概算・確定保険料 石綿健康被害救済法一般拠出金)の年度更新手続きの時期を迎えましたが、7月10日(火)が申告・納付期限となっています。
 労働保険とは、労働者災害補償保険法に基づく労災保険と雇用保険法に基づく雇用保険とを総称した保険制度です。
労働保険制度は、労働者が予期せぬ労働災害や失業した場合等に、労災給付や失業等給付を行うとともに労働者の福祉の増進を図ることを目的として国が行う保険事業です。

労働保険等の申告・納付 6月1日(金)~7月10日(火)

北上支部 清掃ボランティア

4月9日(月)、北上支部では「北上展勝地さくらまつり」の開催に先駆けて早朝8時より社会貢献の一環としての
清掃ボランティアを実施。今年で22年目の活動になります。参加者22名でした。

 近年、海外からの観光客も増加してさらに賑わいを見せています。
きれいな展勝地と舟から見た北上川の素晴らしい景観を満喫していただけるように、桜並木から北上川沿を隅々まで歩き
(空き缶・テニスボール・ビニール傘など)可燃ゴミ7袋、不燃ゴミ3袋分を集めました。
RSCN0017_convert_20180412100659.jpg


RSCN0016_convert_20180412100621.jpg

気温2度の寒空の中でも、会話を楽しみながら笑顔の先輩方がとても印象的でした。
参加者の皆さん大変お疲れ様でした。

RSCN0015.jpg

北上支部 広報部 佐藤 貴征

山田支部 技術講習会 ~安藤寛昭先生~

去る11月27日に山田支部では、安藤寛昭全理連中央講師を招いて
「『女性客集客』と『時代の流れを捉えるサロンヘア』の提案」
と題した講習会を、カットインみなとにて開催いたしました。
画像1


震災からすでに6年を過ぎ、復興も徐々に進んできていることから
山田支部では今年初め頃から役員会で
「中央講師を招聘し、近隣地域の組合員も招待して講習会をやろう」という声があり、
宮古、釜石両支部からも参加者を募り、無事開催へとこぎつけました。


画像 2
安藤講師の軽快なトークと絶妙な技術で場は進む

約2時間の講習会は、あっという間に終了。
大きな拍手で幕を閉じた後、場所を移して安藤講師を囲んでの懇親会も行われました。
安藤講師は約10年ぶりとなる山田町訪問だったそうで、
記憶の中の山田町と現在の山田町との違いに愕然とし、思わず涙を流したと・・・

なお、安藤講師は当日中に地元に戻らねばならないということで、残念ながらお酒はNGでした。


山田支部  鈴木正次

体験学習~釜石市立 鵜住居小学校~

釜石市立鵜住居小学校において、体験学習を行いました

IMG_2792_convert_20171207143747.jpg
IMG_2790_convert_20171207143640.jpg
IMG_2780_convert_20171207143855.jpg
IMG_2776_convert_20171207143710.jpg
IMG_2745_convert_20171207143934.jpg

モヒカンを作ってみたり、三つ編みを編んでと体験してもらいました

前のページ 次のページ

FC2Ad