FC2ブログ

岩手県理容生活衛生同業組合

釜石支部総会 in 三陸鉄道

釜石支部では令和元年度の支部総会を三陸鉄道を利用して開催しました。
赤字路線という事もあり何か三陸鉄道を利用して貢献出来ることはないだろうか?と組合員の声から開催する運びとなりました。

釜石発~盛行き  往復2時間、盛までは総会。釜石までは懇親会となりました。
震災後初めて三陸鉄道に乗車するという組合員の方も少なくありませんでした。例年の総会より多くの組合員に参加を頂きました。
豪華お弁当にちょっとぬるめのビール(笑)
恋し浜駅では10分ほど停車しホタテ貝の飾りつけを見ることも出来、とてもにぎやかな総会となりました。 

釜石支部  佐藤 






「令和元年度 北上支部定時総会開催」

5月7日(火)北上支部では高繁旅館(西和賀町)にて「令和元年度 北上支部定時総会」を開催しました。参加人数は40名。

開会直前に横断幕が落ちてしまうハプニングもありましたが、チームプレーで素早く取り付け無事に予定通り開催。

遠い所、花巻中部保健所環境衛生課:三浦節夫課長様と平田由紀技師様、そして湊正美理事長にもお越し頂き、
佐藤千代志事業部長への中部保健所長感謝状授与とご挨拶をいただきました。

また湊理事長からは、東日本大震災の復興状況、今後の理容業界への熱い思いをお話しして頂き、
「皆さんの意識改革で業界は変わります。一緒に盛り上げていきましょう! 女性のお客様をもっと増やしていけば売上げアップに繋がる!」とのお言葉を頂きました。

IMG_2054_convert_20190509160807.jpg



そしてミツウロコ:佐藤様からの電力変更お願い、USEN:三浦様からのカード決済と端末、BGM組合員特別価格の説明を頂きました。

総会後は入浴タイム~懇親会へと続きます。


懇親会ではお忙しい中、タマコー・シザース 渡邊琢磨社長にもお越し頂き、ご挨拶も頂戴いたしました。

千田民男相談役の乾杯の音頭と共に宴会開始♪
女性部の皆さんにはいつも歌に踊りに、宴に花を添えて頂いています!会場は声援が絶えなく大盛り上がりでした。

最後は恒例の「星影のワルツ」の大合唱!皆で手を繫ぎ輪になり『令和』が良き時代になりますようにと...
願いを込めて笑顔で締めくくりました。

IMG_2112_convert_20190509160857.jpg


IMG_2119_convert_20190509160947.jpg




北上支部広報部 佐藤 貴征

北上支部 清掃ボランティア2019

4月8日(月)朝8時より、北上支部では「北上展勝地さくらまつり」の開催に先駆け、社会貢献の一環としての清掃ボランティアを実施。
毎年恒例となり今年で23年目になります。参加者20名でした。
 今年は水害もなかったので漂流物も少なく、例年よりゴミも減少しましたが桜並木から北上川沿いまで歩き(空き缶・ペットボトル・紙くずなど)
可燃ゴミ6袋、不燃ゴミ1袋、ペットボトル2袋分を拾い集めました。
川沿いから黒いカバンを拾い上げ『札束入ってたらどうしようね~』なんて開けてみたら空っぽで皆さんで大爆笑の一幕も(笑)

IMG_2035_convert_20190418164423.jpg


 国内外から訪れる観光客の方々に素晴らしい景観を楽しんで頂けたら幸いです。

IMG_2039_convert_20190418164458.jpg


 平成28年11月「お花見広場植樹祭」にて、北上支部の皆さんと植樹した桜の樹の成長も見てきました。
当時よりだいぶ大きくなり『もっと大きくな~れ!』と全員で樹の幹をナデナデ♪満開の桜の下でお花見するのが楽しみです。
参加者の皆さん大変お疲れ様でした。

IMG_2043_convert_20190418164538.jpg




北上支部広報部 佐藤 貴征

平成30年度支部講習~紫波~

 暦の上では大寒を迎えた1月21日、紫波支部としては今年初のイベントとなった支部講習を、おなじみの矢巾商工会を会場に開催いたしました。

 興味深い内容のお陰で、他支部からの参加者も多数あり、当支部からも例年を上回る参加人数で、会場は講習がスタートする前から徐々に熱気に包まれました。

講師には、岩手県唯一の中央講師である槻舘一信先生を二戸からお迎えし、今年度のニューヘア「Tlish(トリッシュ)」を軸に、熱弁と手際の良い技術を披露していただきました。
初めに、中央講師会で得た情報から昨今の景気動向や今後私達組合員が、営業利益に繋げて行くべき指針などを教えていただき、その後解説を交えながら「Tlish」を解りやすく教えていただきました。

S__8806411_convert_20190308093037.jpg

近年のニューヘアはレディーススタイルが続いておりますが、“よりシンプルに”“より解りやすく”と全ての組合員が即営業に活かしていける展開になっており、お顔剃りで来店された女性客、ふと立ち寄りで来店された女性客にも応用出来る考え方とテクニックは、新規客獲得に頭を悩ませる事も無く、それぞれのお店が収益力を上げて行くとても良いヒントになった事と思います。

S__8806412_convert_20190308093121.jpg

S__8806413_convert_20190308093155.jpg


講習後、楽しく勉強させていただいた内容を忘れないようにとテキストを買い求める方もおり、支部員の勉強熱心さをつくづく感じる時間となりました。

当教育部は、今後も皆さんの営業の“力”になれるように、さらなる教育事業の推進と事業収入獲得に向けて努力してまいりますので、皆さんの温かいご支援とご協力を心からお願い申し上げます。


紫波支部広報部長 藤戸義明

紅葉の南網張ありね温泉へ♪


紫波支部の今年の慰安旅行は10月29日(月)支部員23名、雫石町のゆこたんの森へ小雨の降る中出発しました。

6.jpg

ちょうど紅葉の季節であり、露天風呂から見るいろづいた葉がひらひらと落ちていく様子はとても風情を感じさせてくれました。

食事の時間となり、瀬川支部長から2018メッセージ全国大会で第3位となった報告があり、名司会者の鈴木先輩の美声とともにカラオケ大会が始まりました。
3_2018120715462120a.jpg


4_201812071546236a9.jpg

お酒をたしなんだこともあり、色づいた山々より紅葉した顔の方もいらっしゃいました。


5_20181207154624463.jpg


大リーグの大谷君のように仕事と家庭の二刀流で頑張っている支部員の皆さんが日頃の疲れを癒すには十分となった一日でした。


紫波支部 藤戸義明
前のページ 次のページ